• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 805
  • 公開日時 : 2016/10/25 06:00
  • 更新日時 : 2016/11/04 18:29
  • 印刷

SuicaをApple Payに登録する方法を教えてください

回答

Suicaの登録方法は「Walletアプリから」、「Suicaアプリケーションから」の2通りがあります。
どちらから登録しても、同じ1つのSuicaとしてご利用いただくことができますが、Suica使う際のアプリにより、利用できる機能やサービスが異なります。
 
 
【Walletアプリから登録】
お手持ちのSuicaカードを取り込む場合はこちらの操作になります。
iPhoneのトップ画面でWalletを開き、Apple Payのエリアの右上にある「+マークボタン」を押すと、設定画面に遷移します。画面表示の順にSuicaカードを取り込む操作してください。
 
<対象となるSuica>
Suica(無記名)、My Suica(記名式)、Suica定期券(通勤・大学生相当の通学)、記念Suica
 
※ 高校生以下の通学定期券、多機能Suica、小児用Suica等は、取り込めません。
※ 改札入場状態のSuicaや有効なSuicaグリーン券情報がある場合は取り込めません。
※Suicaチャージ残高が19,501円以上のSuicaカードは取り込めません。
 (取り込み時にはデポジットの500円を加算しますが、Suicaチャージ残高の上限は2万円のためです。)
※りんかいSuicaやモノレールSuicaは取り込めません。
※上記Suica以外の交通系ICカード(PASMO、TOICA、ICOCAなど)は取り込めません。
 
【ご注意点】
・取り込まれる情報は、Suicaチャージ残額、デポジット(Suicaチャージ残額に500円加算されます)、定期券情報、バス定期券・バスポイント情報となります。
・オートチャージ設定やSuicaチャージの使用履歴等は引き継ぎません。
・ビューカードとリンク設定されていた場合、リンク設定・リンク先のSuicaのオートチャージの設定は自動的に解除されます。
・登録完了後のSuicaカードは無効となりますので、ご自身で処分してください。
 
 
【Suicaアプリケーションから登録】
Suicaカードをお持ちでない場合はこちらの操作になります。
App Storeから「Suicaアプリケーション」をダウンロードし、トップ画面の「Suica一覧」から、Suica発行を選び、画面表示の順にSuicaを新規発行してください。
 
※SuicaアプリケーションでSuica(無記名)、MySuica(記名式)を新規に発行する際は、登録されたクレジットカードで1,000円以上の入金(チャージ)が必要になります。
※カードタイプのSuicaやSuica定期券と異なり、デポジット(500円)はいただきません。
 
 
 

アンケートにご協力をお願いします。
このFAQは、お客さまの問題を解決できましたか?