• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 805
  • 公開日時 : 2016/10/25 06:00
  • 更新日時 : 2017/10/25 19:05
  • 印刷

SuicaをApple Payに登録する方法を教えてください

回答

Suicaの登録は「Walletアプリ」、「Suicaアプリケーション」の2種類の方法があります。ただし、ビューカードに入っているSuica情報を登録することはできません。

【Walletアプリから登録】
お手持ちのSuicaカードを取り込む場合はこちらの操作が必要です。
iPhoneのトップ画面でWalletを開き、Apple Payのエリアの右上にある「+マークボタン」を押すと、設定画面に遷移します。画面表示の順にSuicaカードを取り込む操作してください。

<登録可能なSuicaの種類>
Suica(無記名)、My Suica(記名式)、Suica定期券(通勤・大学生相当の通学)、記念Suica

(クリックしていただくと、下にご案内が表示されます)


【ご注意】
・取り込まれる情報は、Suicaチャージ残額、デポジット(Suicaチャージ残額に500円加算されます)、定期券情報、バス定期券・バスポイント情報となります。
・オートチャージ設定やSuicaチャージの使用履歴等は引き継ぎません。
・ビューカードとリンク設定されていた場合、リンク設定やリンク先のSuicaのオートチャージ設定は自動的に解除されます。
・登録完了後のSuicaカードは無効となります。ご自身で処分してください。

【Suicaアプリケーションから登録】
Suicaカードをお持ちでない場合はこちらの操作になります。
App Storeから「Suicaアプリケーション」をダウンロードし、トップ画面の「Suica一覧」から、Suica発行を選び、画面表示の順にSuicaを新規発行してください。

Suica登録手順について、詳しくは下記をご参照ください。
Apple PayでのSuicaご利用ガイド[PDF](JR東日本ウェブサイト)
Apple PayでのSuicaについてよくあるご質問(JR東日本ウェブサイト)
 

アンケートにご協力をお願いします。
このFAQは、お客さまの問題を解決できましたか?